NEWSお知らせ

2023.01.20 会社・仕事紹介 建築部

令和 5 年度 川田工業グループ 新年交礼会

令和5年1月5日に新年交礼会が開催されました。これは年の初めの会社行事であり、川田工業グループ合同で行います。新年交礼会の目的は、新しい1年の始まりにあたり、仕事へのモチベーションの向上や会社の目標を共有する場であり、正月休み中の緩んだ緊張感を引き締める場でもあるのかなと思っています。交礼会では、取締役と社員代表の抱負発表、そして川田社長より、今後の社会情勢を踏まえたグループ各社の対応についての挨拶がありました。
川田岳論専務からは、
「60パターンある干支のうち、今年は癸卯(みずのと・う)となります。「癸卯」は停滞した世の中に希望が芽吹き、花開く助走の年だと考えられます。これまで積み重ねてきた自身の力が試される年でもあるため、最後まで諦めずに希望を持ち続けることが道を開く鍵になります。ただし、やりすぎは禁物であり、社有林で森づくりを行なっている私達ならよく理解している様に、適度な水は木を育みますが、水のやりすぎは根腐れを起こします。自分のこれまでの努力を信じて、「癸卯」の年は無理をしすぎず、頑張りすぎず、ほどほどであることが肝心と考えられます。」と、お話しをしてくださいました。

私の昨年を振り返ると毎日が慌ただしく、目標すら忘れて日々を過ごしました。今年は、一年間単位での目標ではなく、新年に限らず、どんな出来事やチャレンジにも目標を掲げるようにしたいと思います。新しい年を漫然と過ごすことなく、成長できる年にするために身の引き締まる新年交礼会をありがとうございました。 気持ちを新たに職員全員で目標に向かって頑張ります。

[建築部 三浦]

CATEGORY
カテゴリー

PRIVACY POLICY