NEWSお知らせ

2022.12.19 会社・仕事紹介 土木部

土木事務職の仕事

当社土木部は道路や橋、河川や農地の整備を行って、地域の人々の生活基盤を整える仕事をしています。
私はその土木部の事務職として働いています。

今回は、土木事務職の仕事のうち「工事現場の写真整理」についてご紹介します。

土木工事では、工程ごとに工事写真を撮影してとりまとめています。
工事現場が完成後、国・道・町などの発注機関にとりまとめた写真データを提出します。
工事の作業毎に写真を撮影するので、1現場で1日100枚以上になることもあります。
そのため毎日写真の整理を進めなければいけません。

そこで昨年度から、工事現場にいなくても本社で工事現場写真の整理業務ができるソフトを導入しました。
現場で撮影した写真データを見て、「どういう作業をしているのか」を確認して、ソフトで該当するフォルダに保存します。例えば、「土を掘っている」写真の場合は、「掘削(くっさく)」というフォルダへ振り分けします。
土木初心者の私は、写真を見ただけではどういう作業をしているのか分からない事が多く、聞いたことのない単語もたくさんあるので、まだまだ多くの方に頼りながら試行錯誤して業務を行っています。

土木部技術社員は、どれだけ忙しくても私から質問したことに対して優しく丁寧に教えてくれます。
工事現場をフォローするということには、まだ程遠いですが、1日でも早く皆から頼られる存在になりたいと思います。

工事の写真を毎日整理していると、ものが完成していく過程を見ることが出来るのでとても楽しくできる仕事の一つです。

[土木部 二川]

CATEGORY
カテゴリー

PRIVACY POLICY