NEWSお知らせ

2019.12.16 土木

土木施工管理のお仕事

私は、入社して土木工事に携わり、18年目となります。

入社当時は、専門用語や初めて経験する事が多くあり、先輩方には迷惑ばかりかけていましたが、先輩方や各協力業者の方々は「わからなくて当たり前、経験して力を付けてほしい。」という気持ちで優しく接してくれました。

私は運動と物作りが好きでしたので、就職するなら建設業が良いなと思って学生時代を楽しく過ごしました。

就職をする際には、大手建設会社を含め数社の選択肢がありましたが、出張が少なく広大な十勝で土木工事を施工している川田工業に魅力を感じ、川田工業に就職しました。

 

川田工業の土木施工管理のお仕事は、受注した工事をより良いものとして完成し、工夫を凝らして利益を確保していきます。

業務内容は「施工計画の立案」「協力業者の選定」「予算管理」に始まり、施工時は「作業者や第三者への安全管理」、「設計図と同じ形状のものを高品質で施工する準備と調整」を行い、「工事記録」として写真や帳票をデータ化して取りまとめます。

担当する人の個性が施工段階に大きく反映される事は、この仕事の魅力の1つと自分は思います。

一人では工事を完成させることはできません。会社の先輩や後輩、各協力業者の方々と試行錯誤し、半年から1年程の工期で工事目的物を完成させていきます。

十勝の冬は寒く外勤の辛さや思うように行かない施工に大変苦労した事も多くありますが、それでも地形を変えて地図に残る物を作る土木施工管理の仕事にとても魅力的を感じています。

土木施工管理の仕事に就き、18年経った今、川田工業に就職したことは、心から良かったと思っています。

〔土木舗装部 石田〕

CATEGORY
カテゴリー

PRIVACY POLICY