NEWSお知らせ

2019.10.17 News アナウンス 事業 建築 社会貢献

弊社工事現場のご紹介

現在、弊社では帯広市西3条南9丁目の市街地再開発事業の1つである、十勝最高層の分譲マンションを施工しております。

この工事は、都市機能が低下していた旧イトーヨーカドーや市営立体駐車場を解体し、空間の有効利用と、都市機能の更新を目的とした地域の活性化を図るために行われている再開発事業の一貫として、2018年10月より分譲タワーマンションを施工しています。この分譲タワーマンション完成時には、地上から約60mとなり帯広市で一番高い建物になります。
分譲戸数は147戸あり、住戸は2階から19階まで、13タイプの中から生活スタイルに合わせた分譲タイプを選択することが可能となっています。1階は自転車やバイク置場、ラウンジなどが計画されています。

 

帯広市内での大型工事ということもあり、世間にも注目されている物件ですが、安全第一に工事を進めています。来年の7月頃には足場の解体もスタートし、少しずつ建物が見えてくるかと思います。

この現場で特に気を付けていることは、私たち現場スタッフにとっては、147戸のうちの1戸かもしれませんが、マンションを買われた人は1戸のうちの1戸だという買主の気持ちになって、11戸丁寧に仕事をすることです。

現場では、地域貢献活動も行っており、帯広工業高校の生徒がインターンシップ(就業体験)で建設現場を間近で体験したり、今年の10月には現場見学会に、帯広工業高校と帯広高等技術専門学校の生徒が約70名参加いたしました。未来の建設業を担う若者が目を輝かせながら色々な質問をしてくれたことは大変感激しました。

 

 工事完成まであと約1年ありますが、無事故無災害で工事を完成し、お客様に心から喜んでもらえるような物づくりを目指しスタッフ一同、全力で取り組んで参ります。

 

 【工事概要】

工事 帯広市西39周辺地区 第一種市街地再開発事業新築工事 Bブロック(分譲マンション棟)

・工事期間 平成30102日から令和21130

事業 アルファコート帯広西39地区開発株式会社

・販売会社 株式会社 フージャースコーポレーション、株式会社 大京

施工 川田・萩原共同企業体

 

〔建築部 横山〕

CATEGORY
カテゴリー

PRIVACY POLICY